子供の英語教室も様変わりした気がします。


私の小さい頃、まず英会話教室そのものの存在を知りませんでした。大人になって、英会話教室がある事を知り、大手の英会話教室に通う事にしたのですが、自宅付近に教室がなく電車で通わなくてはいけなかったのですが、どうしても英語を習いたくて通っていました。

しかし、どんどん英会話教室は増加をし、それと共にキッズ英語教室も増えて行きましたね。

そして、今、子供の英語教室も様変わりしています。日本人講師だけの教室もありましたが、今は外国人講師がほとんど入っています。そして、英語ペンシルを使って英語を勉強する教室も出てきました。そして、大人と同じオンライン子供英会話も始まりました。

通信教育もCDやDVDで自宅で英語を勉強し、たまに電話やテレビ電話で会話をします。
それだけ子供の英語が浸透してきたのでしょう。そして、親世代がこれからの日本、英語が必要になるのではないかと危惧し、子供達に習わせているのでしょう。

子供の習い事なので、英語を好きになってくれる英語教室や興味を引いてくれる英会話教材を選ばないとせっかく通ったり、買っても、無意味になってしまいますからね。いろいろ選べる時代、子供の性格にあった英語勉強法をさせたいですね。

英語の成長。


息子に英語をさせて早3年になります。普通、3年も経てばそれなりに話せるようになっているだろうと思われますが、私の期待値とはかけ離れたものでした。

しかし、最近幼稚園でも英語の授業があります。最近ふとした時に「How are you?」と聞いてみました。「I’m fine.Thank you」と言いました。

びっくりしました。英語の教室ではなく幼稚園の英語で覚えたようです。簡単な文章ですが、息子の成長を見れた気がします。

単語も少し前は、簡単なものでも「わからない」と言っていたのですが、最近は、少し考えれば出るようになってきました。期待値とは離れていても、発音の仕方はキレイな方だと思うし、少しづつ単語を覚えて理解してきたことが親なりに実感できてきました。

子供の英語の成長は、思う以上に大変です。日常生活では日本語でそれで事足りているので英語の必要がない。英語を覚えさせるというより、話せたことを徹底的に褒めちぎる。それが一番良い方法なのでかもしれません。

英語アプリ。


ちょっと携帯が壊れてしまったので、買い換えを考えていました。
携帯ショップでどれにしようか迷ったのですが、タブレットにしようと考え話を聞きました。

タブレットの使い方について聞いてみたのですが、やっぱり子供にも使わせる親御さんも多いようです。英語のアプリをダウンロードして聞かせたりして発音が良くなったお子様もいるようですよと言われました。

でも確かにタブレットで子供に英語を聞かせれば、ゲーム感覚で楽しく学んでくれるかもしれませんね。

ためしに今日やらせてみましたが、やっぱりものすごい食いつきでした。これなら英語だけじゃなくて、他の事もさせたら楽しんでくれそうです。

もちろん英語の発音も聞けるので、それを聞きリピートすることで発音もよくなると期待しています。

英語教材はなんとなく、頑張って勉強しているという感じが出てしまいますよね。

タブレットだとそれがないのでいいですね。

ただ、息子の場合幼稚園の英語・習い事の英語とあって、やっぱりその中でもニュアンスや言い回しの違いが出てきます。あまり幅広く聞かせるより取捨選択をしていかないとね。子供も迷ってしまいますね。

Staypressed theme by Themocracy