子供の英語教室も様変わりした気がします。

私の小さい頃、まず英会話教室そのものの存在を知りませんでした。大人になって、英会話教室がある事を知り、大手の英会話教室に通う事にしたのですが、自宅付近に教室がなく電車で通わなくてはいけなかったのですが、どうしても英語を習いたくて通っていました。

しかし、どんどん英会話教室は増加をし、それと共にキッズ英語教室も増えて行きましたね。

そして、今、子供の英語教室も様変わりしています。日本人講師だけの教室もありましたが、今は外国人講師がほとんど入っています。そして、英語ペンシルを使って英語を勉強する教室も出てきました。そして、大人と同じオンライン子供英会話も始まりました。

通信教育もCDやDVDで自宅で英語を勉強し、たまに電話やテレビ電話で会話をします。
それだけ子供の英語が浸透してきたのでしょう。そして、親世代がこれからの日本、英語が必要になるのではないかと危惧し、子供達に習わせているのでしょう。

子供の習い事なので、英語を好きになってくれる英語教室や興味を引いてくれる英会話教材を選ばないとせっかく通ったり、買っても、無意味になってしまいますからね。大人向けの旅行 英語教材などを無理やりやらせようとするなどしたら最悪ですよね。

いろいろ選べる時代、子供の性格にあった英語勉強法をさせたいですね。

Comments are closed.

Staypressed theme by Themocracy